人気の医療事務の仕事にはどんな人が向いているか

公開日: : 最終更新日:2014/12/11 医療事務 資格

女性の資格取得で人気ランキングに必ず入るのが医療事務の仕事です。

資格を持っていれば面接でのアピールポイントになりますが、必ずしも無ければいけないというものではありません。

採用者側からすれば経験者の方が即戦力があるわけです。
実際には未経験者も可能という求人も多いのがこの仕事です。

では誰もが簡単にできるのか、というとそれも間違いです。

ではどんな性格の人がこの仕事に向いているのでしょうか。
業務内容から考えると、その答えも見えてきそうです。

医療事務の主な仕事は病院やクリニックなどの受付業務とカルテ管理、そしてレセプト業務です。

受付は窓口、つまり病院で最初に患者と接するところです。
体に不安や痛みがあって来院する患者、またはその家族と直接話す業務です。

常に気配りをしながら、相手の立場に立って丁寧に接することが必要とされます。
明るい性格で優しく、その上でテキパキと答えられるしっかりした性格でなければ務まりません。

わがままを言う患者やクレームなどの対応もしなくてはいけないので、簡単な仕事ではないわけです。

レセプト業務は毎月必ずしなければいけない重要な仕事で、経営にも関わってきます。
カルテ管理も同様に事務能力が必要な仕事です。
正確性を持ってきちんと処理できる性格でなければ、ミスに繋がります。

また医師、看護師、薬剤師その他そこに働く人達との連携も大事なので、協調性も必要です。

事務仕事とは言っても医療の場合、人と対峙する職場でもあることを踏まえておくべきでしょう。

関連記事

今年度の確定申告は医療費控除をします

今年度は私が体調をなんども崩してしまったため毎月のように病院へ通っていました。 主に内科と耳鼻

記事を読む

医療事務業務で困った時の対処法とは

基本、2年に一度行われる診療報酬改定に伴いベテラン医療事務でも分からない事があったりします。 解釈

記事を読む

久しぶりに病院を受診して思ったこと

我が家では、普段風邪をひいて困った時には、車で10分くらいの行きつけのクリニックで診てもらいます。

記事を読む

清潔感のある病院は気持ちよく入院する事ができます

私は以前にしばらく入院をした事がありました。 そしていままでにも何度か、具合が悪くなったときに入院

記事を読む

病院、患者それぞれに出来ること、望むものがあるので

だれでも万能ではないので、病気になる可能性はあるし、実際に、病気になれば、病院のお世話にならざるを得

記事を読む

PAGE TOP ↑