外見は立派で大きな病院の中で感じた事

公開日: : 医療事務 資格

友達が、病院に入院したと聞いたので、お見舞いに行きました。

手術をした、という事で、私が行った時には、廊下をゆっくりゆっくり歩いていました。
リハビリで歩いてください、と言われているのだそうです。

とてもきつそうで、寝てなくていいのか?と聞くと、痛くて横にもなりにくい、と言ってました。

病室が狭いため、ロビーの長椅子に腰かけて話をしましたが、驚いたのは、こんなにきつそうなのに、もうすぐ退院なんだ、と言った事でした。

病院の先生は、もう、とりたてて必要な治療もないから、すぐに退院してくれ、と言ったそうです。

「もう、手術が終わればさっさと退院させて、新しい患者を入れたいんじゃないの?お金にならないからね」と、友達は言いましたが、もしそうなら、この病院は酷いな。と思いました。

結構大きな病院です。
外観は、大きくて立派なんですが、建物内に入ると、全体的に汚い印象を受けました。

建て増し建て増しで、まるで迷路です。
実際迷子になる人もいるようです。
駐車場になると、もう、複雑すぎて訳が分かりません。

それは他の客も同じらしく、何だかトンチンカンな場所に車を駐車して行ってるなあ、と思いましたが、あれは、きっと意味が分からなかったのだと思います。

確かに、病院の経営も大変だと思いますが、もっと一人一人の患者を大事にして欲しい、と思います。

関連記事

医療事務という現場での注意点とは

医療事務を行っていると色々な患者さんがいるので、トラブルを起こさない事が何よりです。 クレーマ

記事を読む

久しぶりに病院を受診して思ったこと

我が家では、普段風邪をひいて困った時には、車で10分くらいの行きつけのクリニックで診てもらいます。

記事を読む

医療事務の就職先はいっぱいあります

医療事務として働く場所は、たくさんあります。 病院・医院・クリニックなどは勿論のこと、介護施設・リ

記事を読む

清潔感のある病院は気持ちよく入院する事ができます

私は以前にしばらく入院をした事がありました。 そしていままでにも何度か、具合が悪くなったときに入院

記事を読む

病院の病室の広さはきまっているの?

子供が2歳を超えたので、スキー旅行へと長野県に出かけました。 ついた当日はとても元気でしたが、

記事を読む

PAGE TOP ↑