今年度の確定申告は医療費控除をします

公開日: : 最終更新日:2014/12/16 医療事務 資格

今年度は私が体調をなんども崩してしまったため毎月のように病院へ通っていました。

主に内科と耳鼻科が多かったです。
高熱とあわせて咳や鼻水の症状がなんども繰り返したからです。

なのでお給料が医療費で飛んでいくような生活になってしまいました。

なるべく病院にはかからずに市販の薬や自己免疫力で治したいのですが、抗生物質を長く飲んだせいなのか免疫力も落ちてきている気がします。

今年の医療費のレシートを計算したところ、夫のものとあわせてぎりぎり10万円超えそうです。
そのため今年は確定申告に行き医療費控除をしようかなと思っています。

子供の病院代は医療費がかからないのでいくら通院してもゼロですが私も夫も去年まではほとんど医療費がかからなかったので、(おたがいめったなことでは病院に行かないタイプだったため)医療費控除には行ったことがありませんでした。

ですが今年ははじめて医療費控除に行くことになりそうです。
薬局で買った風邪薬とかも対象になるので今年はしっかりとっておきました。

医療費控除をしてもわずかな金額しか返ってこないのですが、今年は病院代がとにかくかかってきつかったので、少しでも還付されるだけで本当に助かります。

ただ計算するのが面倒ですが…。

 

関連記事

人気の医療事務の仕事にはどんな人が向いているか

女性の資格取得で人気ランキングに必ず入るのが医療事務の仕事です。 資格を持っていれば面接でのア

記事を読む

医療事務業務で困った時の対処法とは

基本、2年に一度行われる診療報酬改定に伴いベテラン医療事務でも分からない事があったりします。 解釈

記事を読む

清潔感のある病院は気持ちよく入院する事ができます

私は以前にしばらく入院をした事がありました。 そしていままでにも何度か、具合が悪くなったときに入院

記事を読む

外見は立派で大きな病院の中で感じた事

友達が、病院に入院したと聞いたので、お見舞いに行きました。 手術をした、という事で、私が行った

記事を読む

病院の病室の広さはきまっているの?

子供が2歳を超えたので、スキー旅行へと長野県に出かけました。 ついた当日はとても元気でしたが、

記事を読む

PAGE TOP ↑